トレンドワード

仕手株投資

投資といってもいろんな投資法がありますね。

仕手株投資というとちょっと危険なイメージがありますが、
きょうは仕手株投資について少し調べてみました。

仕手株投資について

仕手株

仕手株とは、仕手が利益を得るために利用する、投機的な取引の対象となりやすい株式のこと。主に、株価500円以下の低位株で発行株数の少ない小型株がそのターゲットになる事が多い。仕手筋は優良企業ではなく、むしろ「賛否両論があるような銘柄」を、人気のない間に買い集める。

今まで、半年〜数年の長期低迷していた銘柄が、大した理由もなく突如として暴騰した場合には、すぐに「仕手の介入があった」と専門家や投資家達にも判断される。

その際には、電子掲示板では「神が降臨した」などと比喩されるほど、一気食いで株価が急上昇する。また逆に、売りに入った時には、一気に株価が急落するなど、その影響力は凄まじい。  (Wikipediaより)


仕手株で2億円を作った投資法

あなたも聞いたことがあるのかもしれませんが一般的に仕手株はとても危険で手を出すべきではないと言われています。

2億を作った仕手株投資法

2億を作った仕手株投資法 ついに公開。 決して世の中にでることが許されなかった男の仕手株投資法。 3年前に手元の現金356万円を全て失い妻と子に逃げだされ再起不能になった男がわずか3年で2億もの資産を作ることができたその秘密を公開。

2億を作った仕手株投資法【完全返金保証付き】
現在株式投資市場において最大の値幅が狙える唯一の仕手株投資法のすべてを公開します。 もうあなたは株式投資において無駄な努力と無駄なお金を投資する必要はありません。
この記事へのコメント
サンコーテクノとかどうでしょうか?

押し後残します
人妻
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。